仙台の人気スポットでフォトウェディングを撮ろう!おすすめのスタジオをランキング形式で徹底比較!

結婚後にフォトウェディングの前撮りは利用できる?

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/08/03

フォトウェディングといえば、結婚式の前に前撮りをする方法が一般的です。実際に仙台にあるフォトスタジオでは、さまざまな季節に合わせてカップルが前撮り撮影をしていますが、最近では結婚後にフォトウェディングを撮影したいという方も増えてきています。結婚式やハネムーン後にゆっくり撮影する方法や特徴についてご紹介します。

結婚後に行うフォトウェディングの前撮りは可能か

一般的にフォトウェディングといえば、結婚式前に前撮りを行う方法が多く、挙式や披露宴のときの写真とは別に、仙台ではフォトスタジオに依頼してさまざまなカットやシーンを撮影できる前撮りというものが非常に人気です。

ただ結婚式の前に行う前撮りは、撮影をする日程の確保や、費用面の負担を考えて余裕ができてから撮影をしたいと考えるご夫婦も多くなっています。そのため前撮りをあえて結婚後に行うという人が増えており、仙台のフォトスタジオでも後撮りとして専用のプランを用意するところが当たりまえになりました。

そもそも結婚式の前撮りと後撮りの大きな違いは、前撮りは結婚式の前に撮影をできるので、撮影した写真を結婚式のムービーに使用することや、ウェルカムボードに採用するなど式当日に活用できる特徴がありました。またウェディングドレスを着用するときのメイクや髪型のリハーサルをしたい方や、結婚式には身に着けない和装で前撮りをしたいという需要にも応えることができます。

後撮りは結婚後に写真撮影を行う方法で、結婚式での二人だけの写真をじっくり撮ることができなかったという悩みや、手をつないだ写真や向かい合って見つめ合う写真などさまざまなポーズを指定してカメラマンに撮影して欲しいという声にも応えることができるので、満足度の高い写真に仕上げることができる特徴を持ちます。

結婚後にフォトウェディングを撮影するメリット

結婚後に行うフォトウェディングを撮影するメリットには、慌ただしい結婚式の前にスケジュール管理をする必要がなく、時間に余裕を持った状態で計画を立てられる点にあります。そして挙式や披露宴会場での結婚式写真は、限られた範囲で撮影する必要があり自分が理想とする写真が残せなかったと未練を感じている方も多いです。

とくに挙式中の写真はプロカメラマンがいつシャッターを切っているのか把握できないので、仕上がった写真に納得できない思いをしていたという方に後撮りのフォトウェディングは向いています。ほかにも結婚後は新しい生活でバタバタしてしまうので、新生活が落ち着いてからゆっくり計画を立てて写真を撮りたいという方にも向いています。

時間に余裕があれば写真に残す季節を選んで撮影することが可能なので、桜や新緑が美しい春の季節や紅葉が美しい秋の季節など、夫婦で好きな季節を選んで自分たちだけの思い出の1枚を残すことができるメリットを持ちます。そのほか結婚式後の後撮りなら、スタジオ撮影とロケーション撮影がどちらも可能なので、新婚旅行先で後撮りを依頼するという方法も可能です。

ハネムーンの写真撮影は自撮りで終わってしまうケースも多いので、結婚式写真の後撮りを兼ねることで思い出アルバムを作成できます。時間に余裕をもって計画が立てられるので、結婚前は予算が足りなくて着ることができなかった衣装を身に着けたり、和装での写真を取り入れたりして、好きなロケーションで撮影したいという方にもおすすめです。

結婚後に行うフォトウェディングはいつまでに行うべきか

結婚後に行うフォトウェディングは、挙式やハネムーンを終えて少し落ち着いた頃に行うというご夫婦が多いです。基本的に夫婦で話し合い、どのタイミングで撮影をするか決めればよいので後撮りを絶対に行わなくてはいけないという期間の決まりはありません。

ただ挙式からあまりにも時間が経ってしまうと、撮影をするタイミングを逃してしまう可能性があるので、結婚から1年以内に行うことが理想的だと考えられています。結婚後はハネムーンや新居への引越し、各種手続きなど忙しい日々が続くため落ち着いた頃にカメラマンに依頼をすることをおすすめします。

家庭環境や気持ちの変化で先延ばしをしてしまいがちなので、結婚式の準備中に後撮りのスケジュールを組み込んでおくと安心です。結婚式後の後撮りは夫婦にとっても大切な思い出の一つになるので、急いで撮影するのではなく結婚式から1年後や、数年後の結婚記念日に後撮りを行うケースも多いです。

限られたスケジュールの中で行う前撮りよりも、気持ちに余裕を持って計画的に進められる後撮りは、理想的なシーンや特別なタイミングで行える魅力を持っています。

結婚式はウェディングドレスを着用したけれど、数年後の結婚記念日には和装で後撮りをするというご夫婦や、家族が増えるたびに子どもと一緒に撮影をするというアイディアを取り入れることができることも大きな強みの一つです。

 

フォトウェディングの後撮りを行う仙台のフォトスタジオも多く、一般的に行われている結婚前の前撮りとは異なり、結婚後の時間に余裕があるタイミングで撮影する後撮りを選択するといったご夫婦が年々増えてきている傾向にあります。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧